忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

見た目コワモテ男子に、何故か気に入られて(?)マス。

特に接点のない、同じ部署で隣の課の年中半袖で引き締まった肉体美を見せつけている一見コワモテの後輩男子に、どうも、何故か気に入られてます・・・。



彼はマイくんといって、4期下の29歳。
ちょっとイカツイ顔付きに細マッチョな身体つきで、口調も荒く(←丁寧に喋れない感じ)、無表情なもんで、けっこう多くの人にビビられています。

先々週の夜勤。たまたま二人で一緒の仕事になったときに、私が独り言で「腹減ったな~ラーメン食いたいなぁ~」とぼやきながら仕事してたら、「一人で行くんですか?」と言われ、「そだよ」と答えたはずなのに、帰りに「タクシー相乗りでいいですよね。駅前の居酒屋集合で」と言われ。

私、誘うつもりで言ったわけでは無い上に、居酒屋じゃなくてラーメン食いたいって言ったのに!

と思って言われたお店に行くと、その日の夜勤メンバーの仲良しさんたちが集まっていて、がやがややってます。
わたし、この輪の中に入っていいわけ?
ま、同じ作業メンバーだったし、別にいいような気もするけど、そんな仲良くもないんだけど・・・と戸惑いつつ。
とりあえずビールを頼んで暫くしたら、元々夜中ということもあり、早々に解散の流れに。
そしたらマイくんがおもむろにラーメンを頼んでいるじゃないですか。
よく食うな・・・てかまだ食うのか。やっぱラーメン食べたかったんだな。
なんて呑気に思っていたら、店員さんが持ってきたそれを「ハイ、ラーメン食べたいって言ってましたよね?」と私の前にドンと置きました。

・・・覚えてたんかいっ!!
気が利くんだか利かないんだか!(笑)


そしてまた先日。
今度は同じ作業メンバーに居たわけじゃなかったはずなのに、気付けば食堂で隣の席に座っており「あーまたこれ、沢村サンに誘われちゃう流れだなー」とひとりごちるマイくん。(無表情)
「わたし、誘ってないけど?!」
「またラーメン食べたいって言い出すんでしょ?」
「あのね、ラーメンは基本嫌いなの!こないだはたまたま食いたかっただけ!ホントはビールの方が好きです!」
「あちゃー飲みに誘われちゃったよー」
「いや、誘ってないけど?!」
という、全くちぐはぐな流れで結局また飲み会開催に。


今回は、というか今回も、オーバー30世代、独身男子のあつまりです。
下は29~上は42歳の、ちょっと遊び人系統の独身男子たちの集いですよ。
会話内容も、大方モテ自慢(?)と仕事の話しと、結婚願望と合コンについて。
仕事の話しはいいとして、結婚願望もないし合コン経験もないし恋愛もする気が無い私は一体どうやってこの人たちの会話について行けばいいのやら・・・。
結婚したいなら合コンモテ話なんてしてないで真面目にお付き合いする相手探せばいいのに・・・なんて野暮なことを考えながらビールをあおっていると、白羽の矢が飛んできます。

先輩S「沢村さんさぁ、結婚願望ないって言うけど、こんだけ周りに男がいっぱいいたら、ひとりくらいいいなと思う人、いるでしょ?!」
沢「いません。」
先輩H「じゃあこの中で誰が一番好み?!」
沢「全員イヤです(面倒くせぇ・・・)」
同期K「おれでしょ?イケメンだし」
沢「自分で言うな!」
後輩M「おれ優しいし真面目よ」
先輩S「おれかて優しいし男前や!」
後輩M「おれ、婿に入るわ」
後輩T「働かんと?」
後輩M「働くよ、働くの好きだし。稼ぐよ。ね、沢村さん、おれでどう?」

いまの話、私のことやったんかい!( ゚Д゚)

一体どーいう流れと思考回路でそんな話題に?!
後輩M=マイくんよ、特に会話したこともないはずなのに、冗談にしろ、一体全体、なぜこんな懐かれてしまったんだろう・・・。



ということで、真剣に疑問を持った私は、ちょっと真面目に、この転勤してからの半年間での彼との接点を思い出してみました。


・9月 職場交流会のBBQで同じテーブルに座ってた気がする。(このとき私は引っ越ししたてで服がなく、レゲエ夏フェスに行くときとおんなじようなちょいギャルの恰好で参加。←※31さい。そしてビールをがんがんに飲んで新入社員と先輩に陰でビビられてたらしい。)
・12月 いまだ夏と変わらず半袖薄着の彼に「キミは半袖姿が良く似合うね」と唐突に声を掛けたことあり。
・2月 会社のイベントで3位になり表彰されてたマイくんに、後日すれ違った際「この度は3位おめでとうございます」と言ってみた。
・3月 「マイって、ちょっと怖くない?」と同僚に話題を振られた際、「コワイって言うより、あれはやんちゃな少年、って感じでしょ。あーいう生意気な感じの真面目な子、わたし結構スキだよー」と答えた。(これが本人に伝わっているかどうかは定かではないが・・・)


・・・・・・


以上!!


半年間で、接触回数、恐らくこんだけ。3回程度。


でもこれを見ると、意外にも大方私から接触してるよね、彼に対して。無意識だったわけだけど。
今回わたしは、なんか突然巻き込まれた的に飲み会に誘われたような印象を持ってたわけですが、もしかしたら彼は、たったこれだけのことで私に親近感や親しみや好印象を持ってくれていたのかもしれない。


挨拶って、大事ね。改めて思ったこと。
ちょっとした雑談と、その人だけに対するコメントがあるだけで、けっこう人の印象を左右するのかもしれません。
私もだし、マイくんも、職場でのシラフの状態の時は基本無表情で笑うこともなく、感情の変化が判りにくいけれど。


酒のみで、飲むとノリが良くて、自ら話しかける程度には悪い印象を持っていないひとなんだな。って認識になっていたのかも。


そんなことを、勝手な解釈で発見した、後輩・マイとの接点でした。




拍手

PR