忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よく目が合うあの子

先日、気付いてしまいました…。


ここ一年くらい、職場のとある後輩男子とやたら目が合うことに…!

その彼は、5期後輩でデカイ図体にちょいデブ体型の三十路男。

たまに雑談をする他部署の後輩で、そのステキボイスでちょい色気ある返しをしてくれる子です。



そして何に気付いたかと言うと、わたしが毎回彼を見詰め過ぎてたことに気付いてしまったんですよぉぉお!!



気付いたきっかけは簡単。


先日も無意識に仕事終わりにスレ違った彼を目で追っていた時のこと。
疲れた表情と、汗で頬っぺに張り付いた髪の毛がなんか色っぽいなぁ~かっこいいなぁ~なんて呑気に考えながら、無表情でガン見してたら、

「何ですか?」

と声を掛けられたのです!

そりゃ不審に思うわな!
毎回毎回やたら目が合って、それなのににこっと微笑むでもなくガン見してくる他部署の先輩なんて恐すぎる…!



私はそこで下手に「いやぁ、男前やなぁ思って見とれてただけ!」とか正直に言ってしまったらセクハラと捉えられる?!とビビり、「いや、何でもない!!」と走り去りました。が。

なんか逆に気持ち悪ぃなぁ…ガチっぽくて。



そして更に昨日。
びっくりな事実が判明!



本人との会話で私が同い年の同僚の話を出したせいでなんか年齢の話になり、
「沢村さんの年齢知りませんね」
と言われました。
「え!知らずに今までしゃべってたの?!」
「はい。27くらいですか?」


……え?


そんな若く思ってたの?
それじゃあ30のあんたより年下の先輩だと思ってたわけ?!(;>_<;)


という驚きを圧し殺し、
「いやいや!私はあんたの1こ上だよ~」
と言ったら
「じゃあ今年30ですか?」


…なんと!!!

え? いまなんと?!


「サキちゃん、あなたいくつなの?」

「29です」


………



なんだよ、20代だったのかよ!!!( ; ゜Д゜)



…なんかいろいろ衝撃でした。


サキに私は今まで年下の先輩だと思われていたことや、私的には三十路越えのデブという肩書きに色気を感じてたのにまだぜんぜん20代だったことに。(←後者はかなりどーでもいい)


会社の公式書類の私の経歴が間違って4年あとに入社した日付になってるせいで、5期以上離れた後輩にはわりと4歳若く勘違いされてる私ですが。


こんな身近にもいたのか!!

と衝撃でした。





それよりも今は見詰め過ぎでセクハラと思われてないか内心ドキドキです。

ささやかな職場の楽しみだったのに、もう見詰められなくなるのか心配。(迷惑だから自粛しろっ)

拍手

PR