忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

燃え尽き症候群?

ここ数か月、異常にバリバリと日常生活を頑張りすぎて、5月に入ってからの今現在、今度は異常に士気が低下している沢村です。

2月後半から3~4月と、朝4時起きの朝活に今までやっていなかった毎日のスキンケアや、毎食12品目以上の豪華料理など2ヶ月くらい日々やっていた所為で、急にプツン、と来て五月病的無気力から抜け出せずにいます。

そんなことを昨日、休憩時間にタバコ部屋で同じ作業をしていたP課の1つ先輩・ユチさんにぼやいていたら、背後にいたM課の1つ後輩・ミケちんから一言。
「それって燃え尽き症候群じゃないっすか?(笑)」

おおー。
何か知らんが語感はしっくりくるな・・・。
またミケの作った造語だろうか?
と思いつつ、家帰ってからググってみると。

燃え尽き症候群とは?
何か目標に向かって頑張っている人がそれを達成したとき・または達成されなかった時に陥る虚無感で、30代前半の女性に多いと言われている。

・・・マジでか!!( ゚Д゚)

目標に向かって頑張っているなんて大層なもんじゃないが、年齢性別は何故かドンピシャだぞ!!!


とびっくりしたのでした。
恐るべし。

ぜんぜん関係ないけど、今ふと思い出したこと。
一番早く子供が出来た中学時代の同級生Sくんの息子がそろそろ16才になるんじゃね?ってこと。(16才のときに5歳くらい年上の彼女を妊娠させて事実婚した男子。元々中卒で働いてたので高校は行ってない。)

恐っ!!!

子供どころか結婚も、いやむしろ恋愛もしてない31才がここにいるのに!(笑)


・・・・・・・・・。
あさってあたり、ミケちんと肉食いに行く約束したから、そこで日常生活のリズムを取り戻そー。
バリバリじゃなくっていいから、このだらだらを少しでも緩和させたい。
いや、やっぱ取り戻したい。

拍手

PR