忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

だらしない日々もこんだけ続くと・・・

うーん。

困ったものです。
なにもヤル気が起きず、6月が過ぎ去り、7月に突入してしまい、しかももう1週間も経とうとしています。

正確にいうと、やりたいこと、は山ほどあるのです。ええ。
山ほどあるから、何から手をつけたらいいのか判らなくなっているのでしょうか。
(てかまず散らかった部屋を片付けろ。)

もうね、次から次へとやりたいことがあふれてきているのに、まんがしか読んでません。(なぜ?)

いま、早くやりたいこと、ちょっと書き出してみます。
いろいろありすぎてぜんぶは書けないのですが。

☆手帖日記つけたい。
☆溜まった本やCDをBOOK OFFに売りに行きたい。
☆会社に着ていくシャツにアイロンを掛けたい。(綿100%面倒臭い。)
☆風呂に浸かりたい。
☆部屋片付けたい。
☆創作したい。
☆秋のイベント出店に向けて製本つくりたい。
☆髪が短くなりすぎてジュウ(男)に間違われ出したので美容院でエクステつけたい。
☆メイク教室最後の回に行けてないので友人の結婚式前に行きたい。
☆結婚式当日の用意しなくちゃ。
☆てか、早朝のタクシーの予約しなきゃ。
☆友人の出産祝い買ったのにまだ渡してない。
☆通販の返品もう間に合わないかも。
☆料理とまでいかなくていいから飯炊きたい。
☆お茶くらい沸かしたい。
☆歯医者サボリすぎてる。

・・・と、くだらないこと含めていろいろあります。
いや、今すぐやれよ。マジで。
これ全部やってもたぶん1日あれば大抵なんとかなるよな?

で、まったく脈絡ないのですが、ギャグまんが読んでたら4コマまんがが書きたくなってきました。
描いたこと無いけど。
いや、正確に言うと、ギャグみたいな本当にあった面白話がいろいろあって、そういう実話4コマが書きたくなったのですね。
描くとすれば、こんな感じです。↓


「朝日航空従事者養成施設」
とある田舎町。峠を2つ越えた山のてっぺんに、その学校はあった・・・。
一宮和至は男子高を卒業し、朝日航成(略称)に入学するためこの町にやって来た18歳。町からは通えないこの立地のため寮の入学手続きを取っていたが、手違いにより決まった一宮の入寮先はなんと女子寮?! しかも、トイレ・風呂・キッチンが共同の古風な寮だった。
宿毛治子はクラスメイト。入学式の日からいきなり全身包帯に坊主頭で無口。学校の制服が男女共通の1種類しかないせいで、見た目100%男子な女子生徒だ。
こんな少年漫画のありきたりなハーレム設定、いまどき漫画でもやんねーよ!と言われそうな、けど本当に起こった珍事件を主軸に、町全体が監禁された学生寮みたいな娯楽の何もない町で若者たちが繰り広げる、男女逆転?!なバカすぎる日常の物語。

主な登場人物
◆一宮和至(いちみやかずし):173cm、51kg、1年M組。外見乙女なやさ男寄りのイケメン。女子寮・御陵百合荘の5棟に住む。
◆宿毛治子(すくもはるこ):158cm、45kg、1年M組。外見男な女子生徒。性別勘違いなどで様々なトラブルを招く。

※この物語は全編、作者および作者の知人の実話ですが、人物・団体名・固有名詞はすべて仮名です。


・・・・・・・・・


さて。
本当に描く日が来るのでしょうか。(笑)



拍手

PR