忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

人にやさしくすると、穏やかな気持ちになれる。

社内審査、半月前を切りました。
今から勉強始めて間に合うのか? 否。そんな付け焼刃の知識なんて無いも同然でしょ・・・。
こういうの、なんていうか知ってますよ。
そう、悪あがきって言うんです。


7月入ってもう夏なイメージなのに、まだ梅雨が明けてないので私的には気分向上中です。
しとしとと降る雨の中、長靴を履いて出かけるもよし、また家の中で静かに過ごすもよし。
風流さ? 侘びさび的精神? それもあるけど何よりもいいのは少し涼しくなること!
あと、いつもより周りが静かに感じる。(たぶん実際に外で遊ぶ子供とかいないし・・・)
そして、紫外線が弱まってる気がする!!

暑いの超苦手で、おまけに紫外線アレルギー持ってるから(軽度だけど)カンカン照りの日に外出るなんてありえません・・・。



そんな雨の日はもちろんそうですが、最近は穏やかでやさしい気持ちです。
 毎日自炊して、こまめに掃除して、日々をキチンと生きてる気がします。
先日は半年間もご無沙汰してたジムにも行ってきたし。健康にも多少気を使ってる感じ。

水面下の激しい気持ちに振り回された6月を経ていまがあるなら、とってもいい時間をすごせました。
自分の感情の、いろいろなことにきちんと向き合えた一ヶ月。

・・・思い返せば、7年前も、4年前も、2年前も、今も、私の恋の季節は6月でした。
それも、ぜんぶ6月下旬。
これって偶然? それとも必然??
どれもいわゆる「いい結果」ではないけれど、どれも私にとっては穏やかな気持ちを取り戻せた日です。




キミがくれたものは、形には出来ないけれど、また一歩私を成長させてくれましたよ。
たぶんキミにも成長できる何かがあったはず。
そばにいて、成長できる何かがあって、尊敬できる何かを持っていて、こころを裸にしても苦痛じゃない相手と出会えたことは、何よりの財産。
恋なんて幻想が手に入らなくても、キミに出会えてよかった。

相手の気持ちを想像すること。汲み取って、望む言葉を選んであげること。
喩えそれがちいさな出来事であっても、勇気を出してくれた行動にやさしい言葉で返せば、思いやりが包まれた返事が返ってくること。




考え方ひとつ、選ぶ言葉のひとつ、行動ひとつでこんなに世界が変わって見えるんなら、多少無理矢理なポジティブシンキングができることはいい特技だと思います。

拍手

PR