忍者ブログ

りそうのせかい改

Home > ブログ > 塗装工場の愉快な日々 > 「髪切った?」は会話のきっかけか、セクハラ発言か。

「髪切った?」は会話のきっかけか、セクハラ発言か。

「髪切った?」
と、東京の職場ではいろんな人に声掛けられます。

確かに、2週間くらい前に切った気はします。
でも、本人忘れるレベルの僅かな長さしか切ってません。


大阪では50センチくらい切った時も、誰にも話題にも上げられませんでした。
大阪の同僚はどんだけ私に興味ないねん!(笑)
てか、逆に触れられなかったのか?!
みたいな疑問は残りますが、誰にも何も言われないおかげで、奇抜な髪型とかし放題で、調子に乗って斜めカットとかやってました。



しかし!

東京は僅かな変化も見逃さず話題に上げられるので、監視されてるようであまり奇抜な格好は出来ないような……

抑止効果ありますね、声かけ運動。
何の抑止? 青少年なら非行の抑止になりそう。

みんな、あなたを見てますよ。みたいな。



髪はまぁいいとして、嫌なのは顔ですよね。

今日はメイク手抜きですね。寝坊ですか?とか、段々緊張感抜けてノーメイクに近付いてますね、とかも、敢えて声に出さないけど見られてるって考えると恐ろしい…!!


大阪いるときは「こっちも職場の男に興味ないように、誰も私のことなんか見てないし~」と思って、顔も髪も服装も超手抜きでしたけど。
10年間、超手抜きでしたけど。

おおよそ、世の中の社会人女性はしないような格好で、250の単車に跨がって出勤してましたが。


いまは電車通勤、職場もそんな状況、180度生活スタイル変わりました。

拍手

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP