忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

引っ越しの、あれこれ。

8月29日に上京してきて、もう2週間以上経つわけですが・・・・・・。

実はまだ段ボールあります。

片付け終わってません。



しかし、これには事情があります。
それは、家具を殆ど持ってこなかったということ。
前の家33㎡に対し、新居24㎡とかなり狭くなることを見越して、多くの家財道具を知人に上げたりリサイクル業者に引き取ってもらったりして手放してきたわけです。
記念(?)に、ここにその写真を載せてみようと思います。
(写真を取り忘れた家具もあるので、全部では無いですが・・・) 


ちなみに、前の家から持ってきた家具は、デスク&椅子、プリンター台、MUJIの壁面棚、おしゃれチェスト、こたつ、緑の年代物のカラーボックス(処分し忘れたやつ(笑))、の計6つです。
数で言うと、処分したものの方が圧倒的に多いです。

前の尼崎で7年間住んでいたアパートが4畳×4.5畳×6畳で押入れ2つ付きの2Kという一人にしては充分すぎる広さの間取りだったのに対し、移って来た東京の社員寮は推定7.5畳の1Rで(1Kですらない・・・キッチンスペース無しってことです。)収納無し(後付けのミニクローゼットと下駄箱はあります)廊下にミニキッチンというスペックダウン。

関西居たときは基本友人とルームシェアしてたし、相方が出てってひとりになってからでも問題なく住める賃料だったんですが、東京の物価ではウチの給料で家賃払ったら残金10万切ります・・・。
なので、仕方なく、大人しく、選ぶ余地なく社員寮に入ることになったわけです。


学生時代も、学生寮には入らず(というか女子寮を学校が持ってなかった)クラスメイトとマンション借りてシェアしてたんで、周りが知人だらけのという環境は三十路越えた現在になって初体験というわけであります。(笑)


まさか、三十路越えてからこんな狭い家に住むことになろうとは夢にも思わなかったし、1口コンロで流しに鍋が入らなくて、調理スペース皆無のミニキッチンで自炊する羽目になろうとは思わなかったわけでして。(18歳の時から約2年ほどはこれに似たミニキッチンの物件に住んでいたわけですが、快適指数が下がりすぎて友人と引っ越しました。)
転勤決まったときに一番テンション下がったのは家に関する不満だったわけですが・・・・・・



視点を変えれば、むしろ狭くて快適でした。(笑)

第一に、掃除する場所が減る!
3歩歩けばすべての物に手が届く!!
狭いゆえに物を増やせないという自律。(笑)

ちょっと前から片付けにはまり、物が多すぎる生活との決別のためにせっせと整理整頓や処分をしてきたところだったので、家と言うモノを入れる箱自体が一度小さくなってくれることは、今の私にとってはむしろありがたい事でした。


しかし!
モノは何でもぽいぽい捨てればいいというわけではありません。
ちゃんと分別して、納得してから手放したいので、すぐに整理できないようなものは新居に持ってきたわけです。
で、収納がないので、まだ段ボールのまま残っているという・・。


でも今日、注文していた収納ベッドが届きまして、大方片付きました!
今まで和室を寝室にしていたのでベッドを持って居なかったのですが、新居は洋間1部屋のみなので、収納スペース確保のためにもベッド購入を決意。
スプリングマットは苦手なので、畳ベッドを買いましたemoji

 

↑ これです。(家具業者さんのHPの画像拝借です。)

大量収納です。引き出し側じゃないベッド半分のスペースは、収納庫になっています。
今朝届いて組み立てて、残っていた段ボールの5箱分+部屋に適当に置かれていた季節ものや想い出グッズ系なんかを一気に収納しました。

私の場合は、本棚を持ってこなかったので、引き出し小の4つには本を入れました。
本、大好きでたくさん買ってしまうんですけど、嵩張るし棚に並べたら背表紙のごちゃごちゃ感が出てインテリアの見ため的に本棚に並べるのは好きじゃないんです。

前の家でも、カゴや扉付き収納家具に入れてたんですけど、その家具は使い勝手が悪いかも・・・と思って処分してきたので、今回はこの引き出しに。

転居前に100冊ほど古本屋に売って処分してきたおかげで、引き出し内に収まりましたemoji
同じくCDも100枚くらい売ってきたので、今なんとか別の引き出しに収まっているんですが、もう少し減らそうと思って、現在PCに取り込んでSDカードにデータを移す作業をしています。

USBデータの音楽が聴けるコンポも持ってるし、それで聴こう!と思って初日聞いてたら、なんとコンポが壊れるという事態に。
え?! このコンポ、今年3月に買ったばっかしなんやけど・・・引っ越し早々になぜ今壊れる?!と思いつつ、ネットで調べた店舗まで出向いて修理に出しました。これがまさかの東京来て初めての近所以外の外出に。
帰ってくるのはシルバーウイークを挟むため、3週間後。
それまで、ラジオ&音楽の生活の私は一体どうすれば・・・と思っていたのですが、PC持ってるのでこれ1台で一気に解決しました★

ラジオはラジコで聞けばいいし、音楽も取り込んで再生ソフト立ち上げればいいし。
ということで、早速ラジコをダウンロード。
中々快適に聞けます。選局もクリックひとつで簡単だし、自分の地域のエリアは無料で聞けるし。
今のとこ、何の不自由もなく過ごしています。


・・・ってコレ、コンポ要らなくね?(;^ω^)

凄いことに気付いちゃいました・・・。
修理、メーカー保証内で無料だったからまぁいいけど・・コンポの利点は音が良質、ってことくらいな気が・・・。
一応、私は音楽好きなので、良質な音にも多少はこだわりたいと思って、小さいサイズでも音質のいいコンポを購入しているという経緯があるため、完全に無意味なわけでは無いのですが。
音そんなに拘らない人なら、PC1台あればもうほとんどの家電要らなさそうですね。
TV、DVDプレイヤー、電話、コンポ、デジカメ、なんかは今やPCのソフトで対応できますしね。
写真アルバムだって、データ化してPCで楽しめますし。
ホント、便利な時代になりました。



データ化というと、嵩張るものを減らすためにいま色々やってるんですが、それはまたの機会に触れようと思います。

とりあえず、個人的に記録に残しておこうと思っていた引っ越し話題その1でした。

拍手

PR