忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

わたしの見た目年齢は27歳くらいだと分析。

もういいよ、そのネタ聞き飽きたよ。
って感じですが、またもやです。
昨日、またもや後輩から、後輩だと思われていたことが発覚した事象がありました。
ホント、東京来てからこんなんばっかだなー。

先日までバリバリタメ口だった後輩くんがこの日は敬語だったので、「あ、なんかで年次知ったんだろうなー」って思ってたんですが、休憩時間に、
「沢村さんって、けっこう上の方だったんですね・・・」
と言われました。
気まずそうに。



もう止めて!
こっちも気まずい!(笑)

今まで、わたしにタメ口だったのにあるときから気付いて敬語になった子たちは、大抵2~3個下の子たちです。(1個下は流石に年次が近いので私のことを知っているのだろうか?ナゾ。)
2、3個下というと、28~30歳くらいですね。

挙句、年末には5個くらい下の後輩の会話で「やっべ、あの人めっちゃ上じゃん! おれタメ口きいちゃったよ・・・」ってのを聞いてしまいましたしね。
5個下の後輩より更に下に見られたって、一体いくつに見えてんだ? ワタシ。
って感じですが。(笑)

そんな彼らが、「同じ年代かな?いや、ちょっと上かな?」などと迷うことすらなく「コイツは明らかに俺より下だろう」と思って自信満々にタメ語で喋ってくるということは、彼らより完全に年下に見えてるというわけでしょう。単純に考えるとね。(実際は、その他ファクターも合わさって下だと判断されているのでしょうが。)

ということで、沢村サンの見た目年齢はおおよそ27歳だと判断いたしてみました。勝手に。

27歳というとそないに若くもないやん!って思いますが、実年齢からマイナス5歳と考えると若いよね。おこがましいほどに若いよね!!!

やった★ 若作り努力してないのに勝手に若く見られるなんてラッキー★


・・・・・・と、思うようにします。
あまりに頻繁過ぎて、もう怒りも沸かねーよ。

拍手

PR