忍者ブログ
現場仕事と仲間のこととか、たまにイデオロギー的なことをつれづれに。 読んだ本、すきな音楽やライブのことだとか。 脈絡無く戯言を書き殴る為の、徒然草。

せかいが歪む

メガネ新調しました。

新しいメガネって、最初は見えすぎて恐いですよね。
度が強くなった訳ではなく、ふつうに仕事用っぽい黒のフレームのメガネをいい加減作らなきゃ、陰で何言われてるかわかんねーぜ。あいつ会社にピンク(紫?)のメガネずっとしてきてるぞ、なんて思われてたら堪らん。と思ってメガネ屋にしぶしぶ足を運んだのがそもそもの始まりでした。

で。5、6年ぶりに近所のメガネ屋に足を踏み入れ、「そんなに目ぇ悪いわけじゃないんでー。最低限運転できる程度まで視力上げてもらえたらOKです。今使ってるこのメガネと同じくらいの度数でお願いします。見えすぎると、スグ疲れちゃって掛けてられなくなるんでー」なんて店員さんに言ってたら、とりあえず新たに検査し直してみましょうか。となりまして。
折角だからやってもらいました。
よくある視力検査を一通りやってもらったんですが、確かに視力が低いわけではない。
でも何故ちゃんと字が読めないのか。
というところを追求していって、乱視の検査とかいろいろしてくれました。乱視ではありませんでした。(ってか乱視って何?)
そこで判明した原因。


自分、焦点が左右で合ってないんや!!!

驚きの事実です。
30年も生きてきて、生まれつき持ってた自分の目の特性に初めて気付きました。
右目の焦点がズレてるらしく、中心に持ってくるまで時間がかかる(目の周りの筋力で踏ん張って焦点に合わしてくれてる)ため、最終的には見えるけど、次々と移り変わっていくものやすれ違った人の顔などは見えないんですよ。

な、なるほどー。
もっと早く分かってれば、人の顔を覚えることが出来たのに・・・。

右目のプリズム補正0.5必要なところ、いきなりギンギンに見えるようになったら疲れてしまうから、ということで0.2だけ入れてもらい、メガネを新調しました。


世界が、歪んで見えます。

目が廻る。
まだ最初のうちだからか、疲れます。
こんな目で歩いたら階段踏み外しそうです。逆に危ない。
見えすぎて、逆に危ない!

ずっと掛けてれば、いつか慣れる日が来るのでしょうか・・・。
プリズムレンズ。(響きだけなんかかっこいい。)

拍手

PR